2008年10月07日

ビーズ「カボチャ」マスコット作り方6

ビーズマスコット「カボチャ」の作り方をご紹介しています。
前回のモチーフ「5段目」が完成したら・・・・本日は「テグスの始末」です。
 
1.前回までのモチーフの形を確認します。
hal-kabo103.jpg
  出来上がったモチーフはこんな形をしています。

2.テグスAをビーズ に、テグスBを に通しテグスをしっかり結びます。
hal-kabo19a-n2.jpg

3.テグスAをビーズ に通し、結び目をビーズの中に入れます。
  結び目がビーズの中に入ったら弛みの無い様に両テグスを引きます。
hal-kabo19bn2.jpg

4.テグスAをビーズ にテグスBをビーズ と通し
テグスを交差させます。
hal-kabo19cn3.jpg

5.両テグスを交差させながら結び目から離し、余りのテグスをカットします。

テグス始末が出来たら次は仕上げです。
仕上げは次回!!

ハロウィンキャラクターのレシピが完成しました。
bem-h1kabo1recip-s.jpg bem-hallowen1recipkit2s.jpg
bem-h1obake1recip-s.jpg bem-h1majyo1recip-s.jpg bem-h1neko1recip1-s.jpg
レシピご購入をご希望の方は
めいどいんKIYOKANCHI SHOPページをご覧下さい。
posted by KANCHI at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

ビーズ「カボチャ」マスコット作り方5

ビーズマスコット「カボチャ」の作り方をご紹介しています。
前回のモチーフ「4段目」が完成したら・・・・本日は5段目です。
 ※レシピは右利きの方用です。
  左利きの方は左右を逆に進行方向(周り方)も逆になります。
1.前回までのモチーフの形、方向を確認します。
hal-kabo108nc.jpg    hal-kabo09nc.jpg←クリックで拡大
  左右どちらか一方(長い方)のテグスでモチーフの一番外側に位置する
  6個のビーズを順にすくいます。
  右テグス▲を選んだ場合(62)(60)(58)(56)(54)(64)
  左テグス△を選んだ場合(54)(56)(58)(60)(62)(64)の順にすくいます。
  再びビーズ(64)でテグスを交差させます。

  ※交差とは右テグスと左テグスが向かい合う様に通す事です。
  ※交差する度にテグスを絞りタブリを無くす様にします。
hal-kabo102.jpg
2.この時モチーフの中に透玉(すきだま)を入れます。
  丸い形のカボチャを作りたい時は10ミリ1個
  ぺっちゃんこカボチャを作りたい時は6ミリ4個 を入れます。
hal-kabo10nc.jpg
3.左テグスで(54)をすくい
 右テグスでソロバン3ミリ3個◆◆通し、3個目(67)で交差させます。

  ※交差させると右テグスは左、左テグスは右となります。

4.左テグスで◆◆(56)(58)と2個すくい
 右テグスでソロバン3ミリ2個◆◆通し、2個目(69)で交差させます。

5.左テグスで◆◆(60)(62)(65)と3個すくい
 右テグスでソロバン3ミリ1個(70)通し交差させます。
hal-kabo11nc.jpg
6.左右どちらか一方(長い方)のテグスでモチーフの一番外側に位置する
  3個のビーズを順にすくいます。
  右テグス△を選んだ場合(68)(66)(70)
  左テグス▲を選んだ場合(66)(68)(70)の順にすくいます。
  再びビーズ(70)でテグスを交させます。

5段目の完成です。続きは次回!

 ※ご紹介しているのは「カボチャ」の作り方です。
  ハロウィンのジャックオーランタンではありません。
顔ありカボチャのジャクオーランタンのレシピご購入をご希望の方は
めいどいんKIYOKANCHI SHOPページをご覧下さい。
posted by KANCHI at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

ビーズ「カボチャ」マスコット作り方4

ビーズマスコット「カボチャ」の作り方をご紹介しています。
前回のモチーフ「3段目」が完成したら・・・・本日は4段目です。
 ※レシピは右利きの方用です。
  左利きの方は左右を逆に進行方向(周り方)も逆になります。
1.前回までのモチーフの形、方向を確認します。
hal-kabo107nc.jpg   hal-kabo108nc.jpg←クリックで拡大
  左テグスで(32)をすくい
  右テグスでソロバン3ミリ1個・4ミリ1個・3ミリ1個通し、
  3個目(51)で交差させます。
  ※交差とは右テグスと左テグスが向かい合う様に通す事です。
  ※交差する度にテグスを絞りタブリを無くす様にします。
  ※交差させると右テグスは左、左テグスは右となります。
  ※図には丸い形のビーズが存在しますが全体の形を理解して頂くためのもので
  全てソロバン形のビーズです。
 
2.左テグスで◆◆(33)(35)と2個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ1個・3ミリ1個通し、2個目(53)で交差させます。
 
3.左テグスで◆◆(36)(38)と2個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ1個・3ミリ1個通し、2個目(55)で交差させます。

4.左テグスで◆◆(39)(41)と2個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ1個・3ミリ1個通し、2個目(57)で交差させます。

5.左テグスで◆◆(42)(44)と2個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ1個・3ミリ1個通し、2個目(59)で交差させます。

6.左テグスで◆◆(45)(47)(49)と3個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ1個(60)を通し交差させます。

4段目の完成です。続きは次回!

 ※ご紹介しているのは「カボチャ」の作り方です。
  ハロウィンのジャックオーランタンではありません。
顔ありカボチャのジャクオーランタンのレシピご購入をご希望の方は
めいどいんKIYOKANCHI SHOPページをご覧下さい。
posted by KANCHI at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

ビーズ「カボチャ」マスコット作り方3

ビーズマスコット「カボチャ」を作りましょう!
前回のモチーフ「2段目」が完成したら・・・・本日は3段目です。
 ※レシピは右利きの方用です。
  左利きの方は左右を逆に進行方向(周り方)も逆になります。
1.前回までのモチーフの形、方向を確認します。
hal-kabo106nc.jpg  hal-kabo107nc.jpg←クリックで拡大
  左テグスで(14)をすくい
  右テグスでソロバン3ミリ1個・4ミリ2個・3ミリ1個◆◆通し、
  4個目(34)で交差させます。
  ※交差とは右テグスと左テグスが向かい合う様に通す事です。
  ※交差する度にテグスを絞りタブリを無くす様にします。
  ※交差させると右テグスは左、左テグスは右となります。
  ※図には丸い形のビーズが存在しますが全体の形を理解して頂くためのもので
  全てソロバン形のビーズです。
 
2.左テグスで◆◆(15)(17)と2個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ2個・3ミリ1個◆◆通し、3個目(37)で交差させます。
 
3.左テグスで◆◆(18)(20)と2個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ2個・3ミリ1個◆◆通し、3個目(40)で交差させます。

4.左テグスで◆◆(21)(23)と2個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ2個・3ミリ1個◆◆通し、3個目(43)で交差させます。

5.左テグスで◆◆(24)(26)と2個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ2個・3ミリ1個◆◆通し、3個目(46)で交差させます。

6.左テグスで◆◆(27)(29)(31)と3個すくい
 右テグスでソロバン4ミリ2個◆◆通し、2個目(48)で交差させます。

3段目の完成です。続きは次回!

 ※ご紹介しているのは「カボチャ」の作り方です。
  ハロウィンのジャックオーランタンではありません。
顔ありカボチャのジャクオーランタンのレシピご購入をご希望の方は
めいどいんKIYOKANCHI SHOPページをご覧下さい。
posted by KANCHI at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

ビーズ「カボチャ」マスコット作り方2

ビーズマスコット「カボチャ」を作りましょう!
前回のモチーフ「一段目」が完成したら・・・・本日は2段目です。
 ※レシピは右利きの方用です。
  左利きの方は左右を逆に進行方向(周り方)も逆になります。
1.前回までのモチーフの形、方向を確認します。
左右どちらか片方のテグスで外側に位置する6個のビーズを全て順番にすくい
再び(12)で交差する様にします。
 ※交差とは右テグスと左テグスが向かい合う様に通す事です。
 ※交差する度にテグスを絞りタブリを無くす様にします。
hal-kabo04nc1.jpg  hal-kabo05nc.jpg
 ※右テグスなら(11)(9)(8)(6)(5)(12)の順に、
  左テグスなら(5)(6)(8)(9)(11)(12)の順ですくいます。

hal-kabo106nc.jpg
2.右テグスにソロバン3ミリ個・4ミリ個・3ミリ◆◆通し、
4個目(16)で左テグスを交差させます。
 ※図には丸い形のビーズが存在しますが全体の形を理解して頂くためのもので
 全てソロバン形のビーズです。
 ※交差させると右テグスは左、左テグスは右となります。

3.左テグスで(5)をすくい
右テグスでソロバン4ミリ個・3ミリ◆◆通し、3個目(19)で左テグスを交差させます。

4.左テグスで(6)をすくい
右テグスでソロバン4ミリ個・3ミリ◆◆通し、3個目(22)で左テグスを交差させます。

5.左テグスで(8)をすくい
右テグスでソロバン4ミリ個・3ミリ◆◆通し、3個目(25)で左テグスを交差させます。

6.左テグスで(9)をすくい
右テグスでソロバン4ミリ個・3ミリ◆◆通し、3個目(28)で左テグスを交差させます。

7.左テグスで(11)(13)と2個をすくい
右テグスでソロバン4ミリ◆◆を通し、2個目(30)で左テグスを交差させます。

2段目の完成です。続きは次回!
posted by KANCHI at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコット季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

ビーズ「カボチャ」マスコット作り方1

ビーズマスコット「カボチャ」を作りましょう!
材料&道具が準備できたら いよいよ作り方スタート!です。
 ※レシピは右利きの方用です。
  左利きの方は左右を逆に進行方向(周り方)も逆になります。
1.テグスを両端を左右の手で持ち、右手のテグス(右テグス)で
  ビーズ(ソロバン形3ミリ)を◆◆◆通し、3個目で左テグスを通して交差させます。
 ※交差とは右テグスと左テグスが向かい合う様に通す事です。
 ※交差させテグスを絞り、モチーフ(出来た形)をテグスの中央に位置させます。
hal-kabo01nc.jpg
 ※交差させると右テグスは左、左テグスは右となります。
 ※交差する度にテグスのタブリを無くす様にします。

2.右テグスにソロバン3ミリ個・4ミリ個・3ミリ◆◆通し、
4個目(7)で左テグスを交差させます。
hal-kabo02nc.jpg
 ※図には丸い形のビーズが存在しますが全体の形を理解して頂くためのもので
 全てソロバン形のビーズです。

3.左テグスで(1)をすくい
右テグスでソロバン4ミリ個・3ミリ◆◆通し、3個目(10)で左テグスを交差させます。
hal-kabo03nc1.jpg

4.左テグスで(2)(4)と2個をすくい
右テグスでソロバン4ミリ◆◆を通し、2個目(12)で左テグスを交差させます。
hal-kabo04nc1.jpg
一段目の完成です。続きは次回!
posted by KANCHI at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

ビーズマスコット「カボチャ」

ビーズマスコット 秋の味覚「カボチャ」を作りませんか?
bem-h1kabo1.jpg
いきなりハロウィンのジャックオーランタンは難しいので
初心者さん用に目と口を付けない「カボチャ」に挑戦して下さい!

先ず準備するもの「材料」&「道具」
ソロバン形 4ミリ ビーズ(スワロフスキーorアクリル)オレンジ 36
ソロバン形 3ミリ ビーズ(スワロフスキーorアクリル)オレンジ 30
・透珠(スキダマ) 10ミリ×個 or ミリ×個 オレンジor透明
・シードビーズ 丸大 オレンジ
・シードビーズ 丸大 グリーン
・Tピン 25ミリ以上 
・丸カン 5ミリ以上 
・テグス 2号 1m程度
*平ペンチ
*丸ペンチ
*ニッパー

次回をお楽しみに!
posted by KANCHI at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコットレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

ビーズマスコット「ハロウィン」

bem-h3ms.jpg
今年はビーズでハロウィンの仲間を作りました。
bem-h1kabo1.jpg bem-h1majyo1.jpg
bem-h1neko1.jpg bem-h1obake1.jpg
限定10組 販売しています。が残り5組です。
レシピ&キットは来年販売予定です。
posted by KANCHI at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコット季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

ビーズマスコット「モチーフ14」

ビーズマスコットおべんきょう<その14>です。

これまでのMENU 「 順番に見てね! 」
 1回目 モチーフを知る
 2回目 モチーフの繋げ方の基本
 3回目 モチーフを繋げる
 4回目 モチーフの三角関係
 5回目 モチーフ一周の初めと終り
 6回目 モチーフのテグスの運び
 7回目 モチーフのテグスの運び2
 8回目 モチーフの組み合わせ
 9回目 モチーフ2段目の基礎
10回目 モチーフの広げ方
11回目 モチーフの狭め方
12回目 モチーフのテグスの運び3
13回目 モチーフの柱と床と天井

今日はその13回目テーマは 「 モチーフの柱と床と天井2 」です。

モチーフには「」があります。
柱だけでは無く、「床」も「天井」も、「壁」もある事を前回 書きました。

ここに描いたのは、これまでにも何度か登場した四角・五角・六角のモチーフです。
それぞれの辺の長さは同じです。
つまり、正方形(四角形)・正五角形・正六角形という事です。
それぞれ辺はビーズの穴を示しています。
つまり、同じ大きさのビーズを使用して出来るモチーフを表しています。
4kaku3hu.jpg 4kaku5u.jpg 四角形モチーフ

5kaku5hu.jpg 5kaku3hu.jpg 五角形モチーフ

6kaku3hu.jpg 6kaku5hu.jpg 六角形モチーフ

モチーフの柱」とはで示した辺の事です。
隣のモチーフとの接点になっている辺(ビーズ)の事です。

モチーフの床」とはグレーでし示した辺の事です。
基礎のモチーフとの接点になっている辺(ビーズ)の事です。

モチーフの天井」とは それ以外の辺の事です。
次の段で新たに作るモチーフとの接点(基礎)になる辺(ビーズ)の事です。

前回は「基礎モチーフA」(六角形)に「一段目のモチーフB〜G」を加えた時の「広げる場合」を振り返りました。

今日は「広げない場合」と「狭める場合」を おべんきょう します。

まず「基礎モチーフA」(六角形)に「一段目のモチーフB〜G」(五角形)を加えたモチーフのかたまりを思い出して下さい。
五角形モチーフは床1に対して天井2なので、二段目の基礎となるビーズは6×2=12個となりました。

bemo6-550yrncam.jpg

それでは 二段目のモチーフを作る時、その基礎のビーズを2個ずつ すくいながら進んだのを覚えていますか?基礎モチーフのビーズ2個に対して1つの五角形モチーフを繋げたので
二段目のモチーフH〜Mはそれぞれ
5kaku3hun.jpg五角形の場合

というモチーフが繋がりました。
五角形モチーフの場合は2個のビーズ(床)に対して左右2個のビーズが「柱」となり天井のビーズが1個になります。
つまり床より天井のサイズが半分となり狭まったと言う事です。

次に こんな場合はどうでしょう?!
二段目の基礎となるビーズの数が同じ12個で、上と同じ様に その基礎のビーズを2個ずつ すくいながら六角形モチーフを繋げた場合です。
二段目のモチーフH〜Mはそれぞれ
6kaku5hun.jpg六角形の場合

というモチーフが繋がります。
六角形モチーフの場合は2個のビーズ(床)に対して左右2個のビーズが「柱」となり天井のサイズが2個になるので・・・
つまり床と天井のサイズは変わらず「広がらない」という事です。
確かに六角形のモチーフを繋げ「柱」は立ちましたが、広がってはいないのです。

では更に こんな場合はどうでしょう?!
二段目の基礎となるビーズの数が同じ12個で、その基礎のビーズを2個では無く、1個ずつ すくいながら四角形モチーフを繋げた場合です。
その場合、二段目のモチーフの数は6個では無く12個となります。
モチーフH〜Mでは無くモチーフH〜Sとなります。
そのモチーフH〜Sはそれぞれ
4kaku3hun.jpg四角形の場合(ただし12個のモチーフを繋げる)

というモチーフが繋がります。
四角形モチーフの場合は1個のビーズ(床)に対して左右2個のビーズが「柱」となり天井のサイズが1個になるので・・・
つまり床と天井のサイズは変わらず「広がらない」という事です。

では次に 特殊な場合を考えて見ましょう!
二段目の基礎となるビーズの数が同じ12個で、上と同じ様に その基礎のビーズを2個ずつ すくいながら四角形モチーフを繋げた場合です。
二段目のモチーフH〜Mはそれぞれ
4kaku5un.jpg四角形の場合

というモチーフが繋がります。
この四角形モチーフの場合は2個のビーズ(床)に対して左右2個の「柱」となるはずのビーズが「天井」のビーズでもある為、一見すると天井も2個になり・・・
つまり床と天井のサイズは変わらず「広がらない」と言いたい処ですが、この天井は柱でもあるので次のモチーフの床と柱が直接繋がって
どんどん減っていく現象がおきます。
理解するのは難しいので実際にやってみると良いですね。

これは特殊な場合なので「」「」「天井」の定義には当てはまりませんが、
ビーズモチーフを繋げる時はそれぞれのモチーフのどのビーズが「柱」で「床」で「天井」なのか?それを理解しながら進めば
自由自在に広げたり 広げなかったり 狭めたりを楽しむ事が出来るのです。
実際のビーズを使っていろんなモチーフを繋げて試してみて下さい。
きっとビーズの達人になれますよ。

次回は「 モチーフを作る 」 を おべんきよう します。
お楽しみに!
posted by KANCHI at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコット教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

ビーズマスコット「モチーフ13」

ビーズマスコット作りを楽しんでいるファンの皆様、
残暑お見舞い申し上げます。
ビーズモチーフのおべんきょう<その13>です。

これまでのMENU 「 順番に見てね! 」
 1回目 モチーフを知る
 2回目 モチーフの繋げ方の基本
 3回目 モチーフを繋げる
 4回目 モチーフの三角関係
 5回目 モチーフ一周の初めと終り
 6回目 モチーフのテグスの運び
 7回目 モチーフのテグスの運び2
 8回目 モチーフの組み合わせ
 9回目 モチーフ2段目の基礎
10回目 モチーフの広げ方
11回目 モチーフの狭め方
12回目 モチーフのテグスの運び3

今日はその13回目テーマは 「 モチーフの柱と床と天井 」です。

モチーフには「」があります。
柱だけでは無く、「床」も「天井」も、「壁」もあります。???
この モチーフの柱 を理解できれば「モチーフのかたまり」を自由自在に広げたり狭めたり出来るのです。

では これまでの おべんきょう を整理しながら
もう一度モチーフの形を見てみましょう!
ここに描いたのは、これまでにも何度か登場した四角・五角・六角のモチーフです。
それぞれの辺の長さは同じです。
つまり、正方形(四角形)・正五角形・正六角形という事です。
それぞれ辺はビーズの穴を示しています。
つまり、同じ大きさのビーズを使用して出来るモチーフを表しています。
4kaku3hu.jpg 4kaku5u.jpg 四角形モチーフ

5kaku5hu.jpg 5kaku3hu.jpg 五角形モチーフ

6kaku3hu.jpg 6kaku5hu.jpg 六角形モチーフ

貴方のお部屋の壁と見比べて下さい。
とは言っても その殆どが四角形モチーフに近い形をしていると思います。

モチーフの柱」とはで示した辺の事です。
お部屋の壁の両端に立っている柱の事です。隣の壁との接点です。
ビーズモチーフの場合は、隣のモチーフとの接点になっている辺(ビーズ)の事です。

モチーフの床」とはグレーでし示した辺の事です。
貴方のお部屋の壁も一番下は床と接しているはずです。
ビーズモチーフの場合は、基礎のモチーフとの接点になっている辺(ビーズ)の事です。

モチーフの天井」とは それ以外のの事です。
貴方のお部屋の壁も一番上は天井と接しているはずです。
ビーズモチーフの場合は、次の段で新たに作るモチーフとの接点になる辺(ビーズ)の事です。

ついでに「モチーフの壁」とは で示した形です。
貴方のお部屋にも壁はあると思います。
ビーズの場合はビーズ同士の隙間である事が多く実際には壁ではありません。

さて・・・改めて形と「」「」「天井」を見て下さい。
ビーズモチーフはこれらのモチーフを組み合わせる事で「モチーフのかたまり」が出来、一つの作品が誕生します。

六角形モチーフを見本に使用した「基礎モチーフA」を思い出してください。
bemo800-6-4acn.jpgbemo800-6-5acn.jpgbemo800-6-6acn.jpg
基礎モチーフは6個のビーズで出来ていますがその6個は
次に作る一段目(一周目)のモチーフB〜Gにとっては全て「」です。
それはモチーフB〜Gが四角形でも五角形でも六角形でも同じ事です。

一段目のモチーフを作る時、基礎のモチーフAのビーズを1個ずつ すくいながら進んだのを覚えていますか?基礎モチーフのビーズ1個に対して1つのモチーフを繋げたので
一段目のモチーフB〜Gはそれぞれ
4kaku3hun.jpg5kaku5hun.jpg6kaku3hun.jpg
四角形の場合        五角形の場合        六角形の場合

というモチーフが繋がりました。
四角形モチーフの場合は一個のビーズ(床)に対して左右2個のビーズが「柱」なので天井のサイズは床と同じ1個・・・
つまりモチーフは広がらず基礎の数と二段目の基礎の数は同じです。
五角形モチーフの場合は1個のビーズ(床)に対して左右2個のビーズが「柱」となり天井のビーズが2個になります。
つまり床より天井のサイズが2倍となり広がったと言う事です。
六角形モチーフの場合は1個のビーズ(床)に対して左右2個のビーズが「柱」となり天井のサイズが3個になるので・・・
つまり床より天井のサイズが3倍となって もっと広がったのです。
2倍3倍とは言ったものの・・・
実際には辺の角度があるので正確な「」に広がった訳ではありません。
あくまでも考え方として捉えて下さい。

モチーフの「柱」「床」「天井」の意味は理解できましたか?
今日は この「柱」「床」「天井」の関係がモチーフを「広げる場合」に大切である事までを おべんきよう しました。

次回は引き続き「広げない場合」「狭める場合」の原理を・・・

モチーフの柱と床と天井2 」 で おべんきよう します。
お楽しみに!
posted by KANCHI at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズマスコット教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。